きれいな空気を求めてー地球横断中💋

きれいな空気を探して、地球上を彷徨中。真の健やかさとは?真の豊かさとは?について、感じることを、徒然なるままに綴っています。

鹿児島ならではの昭和な日用品・洋服店 〜 岩元商店

f:id:ArielinTransit:20201008194602j:image

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008192346j:image

 

 

鹿児島の穴場スポット、

城山町、名山町については

前のブログに書きました。

 

 

blog.noriko4norway.com

 

 

また、

戦後、赤線地帯(色街)だった、

1960年代のまま

時が止まってしまったかのような、

実に「昭和」な

岩元商店」についても

書きました。

 

 

 

前回、お取り置きして

頂いていた

服、2点を取りに、

今日、また行って来ました。

 

 

 

「ごめんください」

と言いながら、

ガラスの引き戸を開けて

お店の中に入ると、

店長さんが

満面の笑顔で、

「あら、いらっしゃい!

この間は、本当に

楽しかったわ、

ありがとうね😊」

と、迎えてくださいました。

 

 

「お茶、飲んで行かない?

パンもありますよ。」

と、まるで

実家に帰ってきたかのよう?

私がやってくるのを

予めわかって、用意して

くださっていたかのようで

びっくり😳

 

 

近所の、

フクスケベーカリー」という

パン屋さん

メロンパン🍈🥐」を

ご馳走になりました。

 

 

  

www.google.com

 

 

お母様が、戦後直後に

地元の

老舗デパート「山形屋」で

購入されたという、

お母様の、

形見の湯呑み

知覧茶を淹れてくださりました✨✨

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008193930j:image

 

 

 

 

すると、今度は

すかさず

一目で、

KENZO製だ!

と、わかる

カップとソーサーを

出してこられ、

KENZOのファンであると

おっしゃりました。

 

 

お若い頃、

お勤め着は、

もっぱらKENZO

だったそうです✨

 

 

 

 

 

 

 

コロナで

お亡くなりなるなんて…

と、残念がられ、

改めて、

二人で

KENZOのご冥福を

お祈りしました🙏🙏🙏

 

 

 f:id:ArielinTransit:20201008194525j:image

 

 

 

 Kenzo Takada

 

Kenzo Takada

  • 作者:Masui, Chihiro
  • 発売日: 2019/02/01
  • メディア: ハードカバー
 

 

 

それから、今度は

店主さんの

宝物が

所狭しと

並べられている

「非売品」の

キャビネット

あらためて

丹念に拝見。

 

 

シャネルの5番や、

パールのネックレスや、

カメオや、

手鏡や、

マニキュアや、

フレームに入った

藤田嗣治の「カフェにて」や

写真、

などなど…

 

 

 

 

藤田嗣治作品集

藤田嗣治作品集

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出が

いっぱいつまった、

愛情が

たっぷり注がれた

アクセサリーや、

化粧品や、

香水や、

小物で

埋め尽くされていて、

まるで、夢見る

乙女、お姫様の世界。

 

 

拝見していて

ほっこり、あたたかな

気持ちになりました✨✨✨

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194643j:image

 

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194709j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194746j:image

 

 

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194806j:image

 

 

 

つづいて

マネキンに着せた

商品を拝見。

 

 

 

このネイビーブルーの

ワンピースに、

ソフトピンクの、

白い花の模様を

あしらった

スカーフは

前回置いてありませんでした。

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194850j:image

 

 

どれも一点モノで、

鹿児島の、

昭和な一角の、

一見「日用品」屋さん

とは思えないような、

粋なものばかり。

 

ハードとソフトの

妙なミスマッチが、

ますます

「私は、今

いつの時代の、

どこにいるんだろう???」

という気にさせ、

ますます

時空を超えた気分に

なります。

 

 

で、肝心な、

お取り置きしておいて

いただいた

1点目が、

このバーガンディー

ライダーズ風ジャケット。

斜めのジッパーと、

手触りの良さが

決め手でした。

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194900j:image

 

 

もう一点は、

この左側の、

フュージャピンクの、

コットン100%の

一見、バスローブみたいな、

フード付き

ロングカーディガン/コート。

 

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20201008194928j:image

 

 

同じく、

フュージャピンクの

大柄なボタン一つで留める

デザインで、

Tシャツ👚や

ブラウス、

薄手のセーターなどの

上から羽織っても

合います。

 

 

 

 

 

 

 

散歩🚶‍♀️用としても、

お出かけ用としても

重宝しそうですし、

何しろ、

ソニア・リキエル風の

ふんわりやわらかな

肌触りと、

ざっくりした、

縦長のデザインに

一目惚れしました。

 

 

また、目を引く

新しいアイテムが入れば、

ご縁があるかもしれません?

 

 

ソニア・リキエルのパリ散歩

ソニア・リキエルのパリ散歩

 
r.gnavi.co.jp
 
 
r.gnavi.co.jp
 
 

 

Bette Davis Eyes

Bette Davis Eyes

  • provided courtesy of iTunes

 

 
 

 

Love Train

Love Train

  • Three Degrees, ハロルド・メルヴィン & ザ・ブルー・ノーツ & Billy Paul
  • R&B/ソウル
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes