きれいな空気を求めてー地球横断中💋

きれいな空気を探して、地球上を彷徨中。真の健やかさとは?真の豊かさとは?について、感じることを、徒然なるままに綴っています。

断捨離グッズも、できればリサイクルを

 

メルカリデビュー、無事、初取引完了!

 

晦日の、22時半頃、初めてメルカリデビューして、出店したパンツが、なんと、深夜前に売れてしまい、一連の流れを把握していなかったために、あたふた、ドギマギしてしまったことは、前回のブログで書きました。

 

で、その後の経過ですが、翌日、元旦は、低周波振動音を逃れるために、振動が少しはマシな、別のホテルへ移動しましたし、さすがに、元旦だったので、対応する気になれずでした。

 

ところが、2日になり、そういえば、出店した時に、商品は、「2〜3日で発送する」を選んでいたことを思い出し、焦りました。

 

商品の梱包の資材や仕方も、発送の方法によって、異なるっぽいことだけは、出店した時点で、理解しました。が、いかんせん、初めてなので、粗相があってはいかん💦、と緊張。アプリの指示を注意深く読み🧐ながら、コンビニ集荷を選択し、QRコードを生成して、コンビニでラベルを発行して貰い、無事発送‼️

終わってしまえば、なんてことのない手続きでしたが、オンラインで、モノを売ったことのない身としては、実に新鮮な体験でした😊

 

 

長年、リサイクル・ショップ派でした 

 

私も、アットダイムの記事にあるように、フリマアプリで、売るなんて、敷居が高くて、取っつきにくそうで、フリマアプリで売る、という発想がなく、もっぱらリサイクルショップ♻️派でした。大掃除・断捨離をした時点で、既にかなりの労力を使い果たしているので、なるべく手軽に処分したい、という気持ちが最優先でした。

 

リサイクルショップだと、スズメの涙にしかならないほどの買取額であるにもかかわらず、リサイクルショップ♻️に持ち込めば、一気に売る事ができるし、お店側の、言い値でしか引き取ってくれないものの、いちいちいくらで売ろうか考えたり、交渉したりせずに済むし、手間暇が省けるからです。

 

 

メルカリを使ってみる気に

 

ところが、トレジャー・ファクトリーが実施した「大掃除に関する調査」によると、年末大掃除を実施する人の、約6割が、大掃除の際、出た不要品を処分するにあたり、捨てるそうです。そして、それら廃棄処分されるモノの総額は「1兆6千億円」とあり、驚愕😱!食べ物と同じで、かなりのモノが、無駄に捨てられてしまっていることに、反省させられました。

 

 

dime.jp


 

さらに、メルカリが、昨年3月に発表した「60代以上のフリマアプリの利用実態」に関するプレスリリースを目にし、60代以上の利用者が使いこなせるのなら、私もできるに違いない(失礼!)、と思い、初めて、メルカリを使ってみよう、という気持ちになりました。

 

 

about.mercari.com

 

 

昨年秋に、自分の波動に合う色と形を診断してもらったので、それに合わない服、アクセサリー、靴、バッグなどを、タイミングよく年末までに、選別することができました。 で、不合格、手放すこととなったモノたちの第一弾を、メルカリに出店してみました!

 

すると、出店するに当たって、まずアップロードする写真の撮影も、見栄えのするように撮ろうと、何気にクリエイティブになり、趣向を凝らし始めました。さらに、一品一品、値段を考えたり、いざ売れて、支払いが済んだとのことで、梱包をするにも、なるべく丁寧に、自分が受け取ったら満足するような包み方をしようと、限られた資材で工夫したり、…と、これまで、面倒くさい、と思っていたことが、実は楽しくて、ハマってしまいました♬

 

時間に余裕がないとき、忙しいときは、いくらで売れるかどうかよりも、手間隙省くの優先で、 リサイクルショップ♻️、新品、未使用品、高く売れそうなものは、フリマ、と使い分け、まだ使えるモノは、なるべく活かすのが、自他、そして環境、ひいては地球🌏のためにも良さそうですね😊

 

 

 

blog.noriko4norway.com

blog.noriko4norway.com

blog.noriko4norway.com

 

jp.iherb.com

 

jp.iherb.com

 

jp.iherb.com