きれいな空気を求めてー地球横断中💋

きれいな空気を探して、地球上を彷徨中。真の健やかさとは?真の豊かさとは?について、感じることを、徒然なるままに綴っています。

色も周波数、エネルギー。自分の周波数に合ったものをどうぞ!

 

 

 

 

 

 

こんばんは。エリアルです。

 

 

最高気温が、35℃前後で推移していた、いっときに比べれば、だいぶ凌ぎやすくなってきましたね。

 

 

中秋の名月も過ぎ、街のブティックや、アパレル店のディスプレイも、一斉に秋ものになりました。秋ものといえば、ブラウンや、カーキや、朱色などが代表格。

 

 

 

トレンドカラーとは?

 

 

f:id:ArielinTransit:20190920200229j:plain

 

 


それに加え、毎年、シーズン毎のトレンドカラーが、服から、アクセサリーから、シューズに至るまで、取り入れられますね。

 

 

その年のトレンドカラーなるものは、なんと、2年も前に、世界16か国が参画するインターカラー(国際流行色委員会)」という国際組織が、決まる!のだそうです。

 

 

と言っても、特定の色を決めるわけではなく、2年先のトレンドカラーとしての方向性と、配色など提案されるらしいですが、それにしても、そんな先の色を、そんなに前倒しで、限られた人々によって決められてしまうなんて、なんとも不自然…😵

 

 

で、インターカラーの提案を受けて、実際のシーズンの1年半前に、今度は、「日本流行色協会(JAFCA)」なるところで、日本のカラートレンドを選ぶのだそうです。その後、最終的に、そのJAFCAの提案に基づき、アパレルメーカーが、トレンドカラーを取り入れたアイテムを製品化する、からくりなのだそうです。

 

 

定番カラーにしても、トレンドカラーにしても、業界側、売り手側の思惑で決められ、とどのつまり、商売なんですよね…。必需品ではないものを、売ろうとするから、ファッション雑誌や、広告で大々的に宣伝するわけです。

 

 

ところが…

 

 

 

流行色だからといって、自分に似合わない色である可能性も

 

 

も、往往にしてあるわけです。

 

 

同じ黄色人種だからと言って、骨格も、色調も、異なります。基礎化粧品のファウンデーションの色だって、色々な種類がありますよね。オークル系が肌に馴染む人がピンク系をつけたらおかしいし、その逆も然りです。

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20190920200727j:plain

 

 


ですから、買い物する前は、トレンドカラー云々にかかわらず、本当に自分に合う色かどうか、吟味した方が、良さそうです。

 

 

 

自分に合わない周波数の色は、自分固有の波動を弱めてしまう

 

 

でないと、前にも書いた通り、自分に合わない周波数の色の服を身につければ、自分のエネルギーを弱めてしまい、心身の不調をも引き起こしかねません。

 

 

音が音波であるように、色、すなわち光は、電磁波の一種です。音も色も、様々な周波数を持つエネルギーです。

 

 

同じ固有振動数の音叉を二つ用意し、一つを鳴らすと、鳴らしていないもう一方の音叉も、鳴り始めますね。これは、同じ周波数の波長同士は、共振、共鳴するからです。

 

 

人の指紋が、一人一人、唯一無二であるように、波動も、人それぞれ固有です。自分の周波数に合う周波数を持つ色や音を取り入れれば、自然に共振共鳴が強まり、心身共に健やかになり、調和されていきます。

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20190920201002j:plain

 

 


逆に、自分に合わない波動は、自分の波動を打ち消してしまいます。

 

 

自分のエネルギーに合うかどうかをチェックせずに、一方的に、「流行」としてお膳立てされた色を身につける、ということは、誤解を恐れずに言えば、柔軟剤や、芳香剤や、食品添加物の入った食品などを、どんな成分が入っているかもわからないまま、自分、ひいては他人への影響を考えないまま、コマーシャルを鵜呑みにして購入・消費するのと、大差ないことかもしれません。

 

 

前に書いた色の関するブログを読んでくださった方から、化学物質に過敏になったのを機に、ご自分に合う色の服を着なくっていたことに気がつかれ、また着始めれば、症状が良くなるかもしれない?!…という、非常に興味深い😃コメントをいただきました。

 

 

私も、以前は、黒装束がメインでしたが、カラー診断したところ、どうも黒はNGなようで、それまで敬遠、いや、嫌悪さえしていたピンクも似合う色の一つ、と、出ました。

 

 

 

自分の波動と同じ周波数の色を着ると心地よい

 

 

ピンク?!と驚きながらも、抵抗心は、不思議とあまりなく、自分に合うという、特定のピンク色の服を買って、着てみたところ、びっくり‼️なんと、ほんとに、心地よいではないですか!!鎧をつけているような重苦しさがなく、自然と皮膚呼吸できる感じです🌟

 

 

ピンク以外にも、エメラルドターコイズや、ローズなど、それまではあまり関心のなかった色も、似合うということで、取り入れ始めたら、身軽になりました🤩

 

 

 

f:id:ArielinTransit:20190920201121j:plain

 


 

これらの色を身につけ始めた後、体重が落ちたわけでもないのに、自分では慢性断眠でやつれている😞と思っていたところ、久しぶりに会った友人知人に、ほっそりした、とか、どんどん若返っている!!などと、いわれました。

 

 

実際、私も、いっときよりも、香害曝露し、症状が出つつも、かなり娑婆に繰り出し。活動できるようになってきました

 

 

その理由の一つに、自分に合う色の服や、アクセサリーや、バッグに変えたことが挙げられると思います。

 

 

今や、黒の服を着ようと思っても、気乗りがせず、着れなくなっており、これまた、驚きです‼️

 

 

不定愁訴が続くようであれば、ひとつ、物は試し、身の回り品や服のカラーをチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

blog.noriko4norway.com

blog.noriko4norway.com

 

 

 

jp.iherb.com

  

jp.iherb.com

 

jp.iherb.com