きれいな空気を求めてー地球横断中💋

きれいな空気を探して、地球上を彷徨中。真の健やかさとは?真の豊かさとは?について、感じることを、徒然なるままに綴っています。

世にも珍奇な、英語標識 その5

こんばんは。エリアルです。



自分がウケた、首を360°近くひねった、目が点になった、奇想天外な英語標識について、備忘録がてら、書き始めたこのシリーズ。



一人受けの域を出ないだろう、と思いつつ、どうしても書かずにはいられなかったので、書き始めたこのシリーズ。



ところが、またまた、ブログの読者から、ネタをいただきましたので、懲りずに、行ってみたいと思います、




Invisible General Hospital



都内で、バイリンガルの病院を探していたところ、こんなところがあった、と、ホームページのリンクを教えてもらいました。



早速、ネット検索してみると…




開かれた医療へ。開かれた治療へ … Invisible General Hospital




と書かれた、ホームページが出てきました。




f:id:ArielinTransit:20190814210457p:plain




前半の、日本語部分の対訳ではない、後半の、英語部分に目が留まると同時に、ダルマさんが転んだ、状態、凍ってしまいました。



脳内が、凍ったとでも言いますか…



General Hopspital は、「総合病院」です。



1963年から未だに続いている、米国の人気テレビ番組の番組名でもありますね📺。



それは、いいのですが、その前に、形容詞「インビジブル」がついている事態が、まるで未知との遭遇👽です。



Invisible という単語を分解してみると、in + visible。



• In は、ラテン語 in- が由来で、not「否定」を意味します。

• Visible は、「見える」、「明らかな」という意味です。



二つが合わさると、「目に見えない」、「公にされていない」「世間に知られていない」、「隠された」「明示されない」、「貿易外の」という意味の単語になります。




ですので、「開かれた医療へ、開かれた治療へ」と、「見えない」を意味する Invisible と、どうも結びつかなくはないでしょうか?




それどころか、全く反対の意味ではないでしょうか??




それとも、それこそ何か「隠された」オチ、意味があるのでしょうか…???




そこで、またまた、しばらく、腕を組み、う〜ん…と押し黙ってしまいました。




そして、しばらくして、もしや…、、、、「透明な」を意図していたのか?!と思いつきました!!!




もし、そうならば、インビジブルは違うやねん;〜;




透き通った」「透明な」「見通しやすい」「すぐわかる」「わかりやすい」を意味する transparent が適当ではないでしょうか???




Invisible なんて書かれていると、なにやら怪しいぞ?!なんていう、印象を与えかねません。




いやはや、どうしたものでしょうか…




今後は、バイリンガルのウェブサイトが増えると思いますが、ウェブサイトは、いわばオンラインの不動産、店舗です。




お店の顔です。




ですから、英語でも、中国語でも、外国語バージョンを作成する際は、必ずネイティブに依頼するか、少なくとも、ネイティブチェックを入れた方がいいと思います。